スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/1 ミュージックステーション

昨日は帰宅とともに早速録画してあったミュージックステーションを早送りしながら見ました。

Perfumeはメジャー2ndシングル「コンピューターシティ」を披露しました。衣装はPVやリリース当時と同じく白を基調としたものを着用して登場しました。初心に帰っている感が出ていて、ツボを心得ている、とうれしくなりました。この数年、帽子はかしゆかのアクセントになっているケースが多かったのですが、今回はあ~ちゃんが着用していてエレガントです。まったく、かわいいわー。

途中、今回の番組のメイン企画である各都道府県を代表するアーティストというところでは、B'zの「ultra soul」が出てきたのですが、サビの「ultra soul!」のところであ~ちゃんの顔をアップで抜くという心得えようで、見ていて思わず笑みがこぼれます。

そして、いよいよ、リリース時には果たされることがなかった地上波TVでの4年越しの「コンピューターシティ」の登場です。あ~ちゃんからのコメントとして、そうした事実を踏まえての意気込みと、それに伴う緊張感が語られました。

地上波初の「コンピューターシティ」は、もはや余裕のパフォーマンスでした。貫録のような風格すら感じさせます。迷いのなさ、鉄板曲への絶対的な信頼と自信と言うこともできるでしょう。また途中の画像のイフェクトなどもPVを意識している部分もあり、楽しむことができました。

そんな中で残念だったのはショートver.だったことです。3時間のスペシャルという枠があるのだから、いつもと違って、じっくりと楽曲を鑑賞させるという趣向があってもよいのではないでしょうか。この辺りが地上波の限界なのかもしれません。

そうは言っても、スペシャルだったからこそ「コンピューターシティ」を登場させることができたということも言えますので、まずはそのことを素直に喜びたいと思います。新たな気持ちで「コンピューターシティ」に向かい合うことができた体験でした。
スポンサーサイト

テーマ : Perfume
ジャンル : 音楽

tag : Perfume コンピューターシティ

またもやコンピューターシティのこと

世に言われる近未来3部作の1つ「コンピューターシティ」。この曲はPerfumeの曲の中でも私にとって最上位に位置する曲です。人工的かつ無機質な世界において、揺らぎを見せながらも、確かに感じられる人間の意識の実存性を描いています。

振付けもカクカクカクとロボットのようであったり、ゴーグルやヘルメットのような宇宙飛行における装着物を思わせる目や頭を覆う手の平の動きなど、近未来性が強く意識されています。

この「コンピューターシティ」は、PVとしても私の中では1,2位を争うほど好きな作品です。単なる黒いバックにカメラワークだけで、画像のノイズのようなものを交えながら、静的な中にも非常に強い躍動感を伝えることに成功しています。無機質というテーマでありながら、Perfumeの若く活き活きとした存在感が溢れ出ているのを強烈に感じます。無機質でありながら、あ~ちゃんは優しく柔らかく微笑んですらいます。

熱血先生は冷めた高校生たちを指導してこそ青春ドラマが成立するのであって、やる気満々の生徒の前では熱血先生は埋没してしまいます。無機質な中でこそ、そのコントラストとしてPerfumeのまばゆいばかりの若さが一層の輝きをもって放たれていると言えるように思います。

サウンド面でも電子楽器の中にあってアコースティックギターが効果的に使われています。特に「記憶と記憶の間たどって...」という部分では、無機質な世界の中にヒューマンタッチな印象が鮮やかです。

PVにおける黒いバックに白い衣装。その中に差し色としてアクセントをつけている青いメッシュと青いタイツ。これもコントラストによるインパクトといえます。

つまりはすべてがコントラストにより構成されている、PVを含めた総合的作品であると言えます。これだけの精神性がゴールデンでの歌番組においてどこまで伝わるか。10月1日のミュージック・ステーションを楽しみに待ちたいと思います。


以前、この「コンピューターシティ」のPVをキューピーちゃんで再現した動画を発見しました。大変精緻に製作されており、作者さんのこの作品にかける情熱に感動しました。Perfumeのメンバーに見えてくるから不思議です。(ただし見る側にも思い入れがないとそうはならないかもしれません)





ニコニコ動画には本家のPVと比較した動画があり、この再現動画の造りの精緻さが大変良くわかります。


テーマ : Perfume
ジャンル : 音楽

tag : Perfume コンピューターシティ

わかってもらえるさ

まずは、のっち、お誕生日おめでとう。
ついに22歳のPerfumeの先陣が切られました。大学生活も残すところ後期のみですね。
ちゃんと卒業できることを祈っています。
あ~ちゃんについてはまったく心配していません(笑)


話は変わりますが、昨日、RCサクセションを聴いていました。RCサクセションは1976年に「シングル・マン」というアルバムを発売しています。タワー・オブ・パワーのホーン・セクションを導入し、オーティス・レディングらの流れを汲むR&Bのバラード曲としては日本でも屈指の名曲といえる「スロー・バラード」を含む意欲作であるこのアルバムですが、ほどなく廃盤になりました。この年、RCサクセションは「わかってもらえるさ」というシングルを発売していますが、これも発売後、間もなく廃盤になっています。


こんな歌 歌いたいと思っていたのさ
すてきなメロディー あの娘に聞いて欲しくて
ただそれだけで 歌うぼくさ

この歌の良さが いつかきっと君にも
わかってもらえるさ いつかそんな日になる
ぼくら何も まちがってない もうすぐなんだ

気の合う友達って
たくさんいるのさ
今は気付かないだけ
街ですれちがっただけで
わかるようになるよ

いつか君にも会えるね
うれしい知らせを
もっていってあげたいんだ


この頃はRCにとって特に不遇の時期だったのですが、その後4年を経た1980年にようやくRCサクセションの人気に火が付きました。私は「僕の好きな先生」だけはラジオで聞いて知っていたのですが、それ以外はRCについて1980年まで知ることはありませんでした。


先日、来る10月1日のミュージック・ステーションでPerfumeが「コンピューターシティ」を披露することが発表され、Perfumeファンの間で大いに話題になりました。いや、大いなる興奮が沸き起こりました。

2006年1月にメジャーでの2作目のシングルとして発売された「コンピューターシティ」は今やPerfumeファンの間では非常に人気のある曲です。私はPerfumeのレパートリーのマイランキングを時々考えてみるのですが、「コンピューターシティ」は常に1,2位に入る大変好きな曲です。しかしながら、発売当初は前述のRCよりはましとは言うものの、オリコン45位に入ったに過ぎません。

そんな曲が4年半を超える時間を飛び越えて、主として最新曲を紹介する番組に登場するのです。「わかってもらえるさ」を聴きながら、その歌詞にどうしても「コンピューターシティ」を重ね合わせてしまうのでした。そして何とも表現できない感動を人知れず噛みしめています。








EPLPEPLP
(2005/11/23)
RCサクセション

商品詳細を見る


(思い入れから「EPLP」を載せていますが、「わかってもらえるさ」を含むという観点では、10曲入りの「EPLP」よりも、21曲入りの「BEST OF THE RC SUCCESSION 1970~1980」が内容的にはお得です)

テーマ : Perfume
ジャンル : 音楽

tag : Perfume RCサクセション コンピューターシティ

Perfumeにハマる - テクノ・ポップ蘇生の試み

Perfumeにハマった要因について、1つ目の習慣性の高い音楽性、2つ目の動画を介した共感、とこれまでに述べてきました。これらはおそらく年齢性別を問わず多くのPerfumeファンと共通しているのではないかと思われます。この他にも、ルックスがカワイイからというケースもあるかもしれませんし、私にとってもその要素があったであろうことは否定できないでしょう。しかし、3つ目の要因は、個人的ないしは世代的な部分であったと思います。それは、テクノ・ポップというものを現代に蘇らせるという無謀とも思える試みに感動したからです。Perfumeがブレイクする時点では忘れ去られていたテクノ・ポップという音楽を、前面に打ち出したグループが出てきた。その事実だけで十分インパクトを受けたことは以前の記事にも書いたところです。

Perfumeとの出会い

コンプリート・ベスト購入

ポリリズムでPerfumeを知った後、動画を漁る中で、なんとジューシィ・フルーツの「ジェニーはご機嫌ななめ」を素晴らしいアレンジでカバーしているのを発見しました。これには選曲にも、アレンジにも歓喜せずにはいられませんでした。中学生の頃好きだったジューシィ・フルーツ。当時私にチョコレイトをくれた女の子はベースの沖山優司が好きだと言っていました。時は流れ、その後、近田春夫率いるビブラストーンのライブで沖山優司を見る機会がありました。話が完全に脱線しました。Perfumeは私がシングル・レコードで今も持っているあの曲を演っている。これは本気度がすさまじいと確信しました。

Jenny.jpg

Perfumeがテクノ・ポップと言えるのは全国インディーズ時代からコンピューターシティぐらいまでと言えると思います。特にエレベーターとかシークレットメッセージが昔ながらのテクノ・ポップ感が強いと思います。その後はハウスやエレクトロにシフトしていて、それらも大変素晴らしいのですが、そんな中でも、love the worldNIGHT FLIGHTなどでちゃんとテクノ・ポップを忘れずに出してきてくれるところがうれしいです。

その当時の私の最大の疑問は、一体誰がどうしてPerfumeとテクノ・ポップを引き合わせたのか、でした。

- 次回に続く

テーマ : Perfume
ジャンル : 音楽

tag : Perfume テクノ・ポップ コンピューターシティ ジューシィ・フルーツ ジェニーはご機嫌ななめ love the world NIGHT FLIGHT

コンプリート・ベスト入手

ポリリズムに衝撃を受けた私はネットでPerfumeが一体何なのか調べたところ、「近未来型テクノ・ポップ・アイドル・ユニット」であることを知るに至りました。過去の音楽である「テクノ・ポップ」なのに「近未来型」で、しかも「アイドル」と来たもんだ。「テクノ・ポップ」と言えば、私の世代ではYMOであり、プラスチックスであり、ヒカシューにP-MODELな訳で、「アイドル」がその後に引っ付くのは新鮮に感じました。これはアルバムを買わねばと当時唯一発売されていた「コンプリート・ベスト」を迷わず購入。

Perfume~Complete Best~(DVD付)Perfume~Complete Best~(DVD付)
(2007/02/14)
Perfume

商品詳細を見る


聞いてみると、届きそうで届かない儚さをハウスに乗せて切なく歌う1曲目の「パーフェクトスター・パーフェクトスタイル」に始まり、2-4曲目の世に言われる近未来3部作まで実に素晴らしい。曲調といい、タイトルといい、まさにテクノ・ポップと言える「リニアモーターガール」、初期Perfumeの完成形ともいえる「コンピューターシティ」、それ以前に比べるとハードな曲調の「エレクトロ・ワールド」と、一貫して近未来の世界観をややあどけなさの残る歌声で作り上げています。中ほどに収録されているのは、メジャー・デビュー前の全国インディーズ時代の3枚のシングルで、これは最初聴くのがやや気恥ずかしかったのですが、AmazonのCD評に、最初は恥ずかしいが、聴き慣れるとよくなると書いてあったのが、まさにそのとおり。そして出色の出来と思われるのが「コンピューター・ドライビング」。これはテクノ歌謡の最高傑作だと思います。いかにもなシンセの音色が響き渡る王道テクノ・ポップのキラー・チューン。しかし、決して安っぽくない。いやあ、最高です。

テーマ : Perfume
ジャンル : 音楽

tag : Perfume コンプリート・ベスト パーフェクトスター・パーフェクトスタイル リニアモーターガール コンピューターシティ エレクトロ・ワールド コンピューター・ドライビング テクノ・ポップ

プロフィール

ngo900jp

Author:ngo900jp
Perfumeをこよなく愛する40代。家族にPerfumeを受け容れてもらえるかどうかが重大問題。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
ユーザータグ

Perfume あ~ちゃん KARA テクノ・ポップ ジェニーはご機嫌ななめ ポリリズム K-POP 東京ドーム ナチュラルに恋して BEAUTY ドラッカー NATURAL BASIC コンピューターシティ コンプリート・ベスト ファン・サーヴィス ジューシィ・フルーツ the love 不自然なガール GAME 道夏大陸 world キャンディーズ プリマ・ボックス [bitter] かしゆか 坂本冬美 [sweet] 東京事変 Love cruising GAME Baby のっち POLYSICS 椎名林檎 HEAVEN スーちゃん JPN SEVENTH リニアモーターガール ねぇ 田中好子 コリーヌ・ベイリー・レイ 宮里藍 PUFFY パーフェクトスター・パーフェクトスタイル 中田ヤスタカ チョコレイト・ディスコ マカロニ エレクトロ・ワールド NIGHT BcL コンピューター・ドライビング FLIGHT edge 児玉裕一 ワンルーム・ディスコ ランちゃん 伊坂幸太郎 Eyed Wonder Girls Brown レーザービーム 微かなカオリ AFTER SCHOOL Cars RAINBOW DANCE Weezer DAISHI IT FAKE Fighter 武道館 紅白 Dream Politti capsule Gorillaz Scritti 鈴木さえ子 VOICE OMAJINAI☆ペロリ RCサクセション 少女時代 スガシカオ 天国のキッス VOICE 575 トゥワー 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク 震災義援金 その他
東日本大震災関係を中心に
最新記事
表示中の記事
最新コメント
ブロとも一覧

CRASh

Perfume to 私 と BABYMETAL

最高を求めて、終わりの無い旅をするのは。

パーフェクトスターにはならないで!

パフューム総合研究所♪(ぱそうけん)

「寝物語」 -Perfume Fan's Blog-

テクノの庭

僕と会社とPerfumeと ときどき いや 結構モノノフ日記

ふと思い出す景色のように
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。