スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『JPN』を巡るちょっとした疑問

11月30日に発売されるPerfumeのニューアルバム『JPN』の予約は既に完了しています。発売までしばらくありますが、その間にはシングルの発売もあります。という中で、1つちょっとした疑問があります。

これまで、『GAME』と『⊿』は12曲収録でした。そして『JPN』には「不自然なガール/ナチュラルに恋して」から11月2日に発売される最新シングルが収められるとのことです。合計5作のシングルからタイトル曲(新作は不明ですが、既発では2作が両A面)7曲、もしかするとカップリング曲からあと1,2曲が収録されるというのが相場のような気がします。

そこで、疑問となるのは新曲は一体何曲収録されるのかというところです。『GAME』、『⊿』とも7曲の新曲が収められていたので、気になるところです。
スポンサーサイト

テーマ : Perfume
ジャンル : 音楽

tag : Perfume JPN

待望のニューアルバム、その名も「JPN」

2009年7月からおよそ2年5ヶ月(オフィシャルサイトでは2年4ヶ月となってますが)という大変長いインターバルを経て、ようやくPerfumeのニューアルバムが発表されます!!!

いやー、長かった。粗製乱造するぐらいなら、満足がいくものができるまでアルバムが出なくても仕方ない、と書いたことがありますが、それにしても長かった。このブログもほとんど休止していましたが、せめて次のアルバムが出るまでは閉鎖しないでおこうと思っていたので、何とかこの日を迎えられました。

注目すべきは「JPN」というタイトルです。今、混迷と停滞感に包まれているこの国を示すこのタイトル。ここから復興と再生を誓っているかのように感じます。もちろんPerfumeが経済を運営する訳でも、財政を立て直す訳でも、再生可能エネルギー技術を確立する訳でもありません。しかし、そうしたことを担う人たちの活力になることはできます。

Perfumeが日本の音楽の代表という訳では必ずしもありません。しかし、このインターバルの間にも大きな出来事を成し遂げてきました。日本の音楽界でJPNを冠してよいグループになったと言ってもよいものと思います。

前回のアルバムはプロデューサーの中田ヤスタカ氏が最近は三角がきてるよね、みたいな話でタイトルが決まったということでした。シングル「Dream Fighter」のタイトルが発表された際には、それまで無機的な世界を描いてきた中田ヤスタカ氏らしからぬ人間臭さをぶつけてきたチャレンジにむしろ潔さを感じました。今回も話し合いの中でタイトルが決まったと思うのですが、「Dream Fighter」の時のような「気負い」すら感じさせる、ハードルを上げた感が、またしてもストイックに挑戦する姿勢を見せてくれます。

その他、ニューシングル、全国ツアー、ダンスコンテストと、計4大重大発表となっているのですが、特に全国ツアーは重要です。これも前回のアルバムのツアー以来の実質2年5ヶ月ぶりになる訳ですので、そのインターバルの長さはアルバム以上に待たされ過ぎた感があります。やはり音楽をやっているのであれば、ライブを各地でやるというのは大事なことで、Perfumeはきっと待ちに待った時が来たという喜びに浸っているものと思います。

シングル、アルバム、ツアーと今後約半年間楽しみなことが続きます。うれしいことです。


P.S.最近は完全に情弱と化していますので(元々?)、トンチンカンな内容になっていたらゴメンナサイ

テーマ : Perfume
ジャンル : 音楽

tag : Perfume JPN

Cars 2とポリリズム

Cars 2の公開もだんだん近づいてきました。先週は健康保険組合に前売券の購入を依頼したところ、1枚単位では販売しませんとのこと。もう1枚必要なのは子供料金のチケットなので、2枚は要らないため、普通に買うことにしました。できれば公開日に観たいと思っていますが、なんせ今年は企業の休みが振替えになっており、自分の休みが何曜日になるか直前でないと分からない状況です。

PerfumeもこのCars 2のワールドプレミアに参加しているんですね。昨年末の韓国語につづき、今度は英語でインタビューを受ける状況になるとは。





ところで、「ポリリズム」が発売された頃、日本にいなかった私はPerfumeというものを知る由もなく過ごしており、発売後1か月半ほどして日本に出張した際に、Perfumeを知ったので、DVD付の初回限定盤を探したものの買えませんでした。YouTubeにあがったPVを観ることはもちろんできましたが、TVの大画面で観ることはついぞありませんでした。また昨年の帰国後も、オークションで高い金額を払って買う気にもならず、また、キーワードで録画できるようなレコーダーをもっていないので、入手ができていませんでした。

数か月前にケーブルTVでPerfumeのPV特集をやっていたので、これは、と期待して録画したのに、「ポリリズム」はかかりませんでした。ところが、先週、2007年PV特集の放送告知CMでポリリズムが流れていたので、よしとばかりに、この前の土曜日に予約したら、なぜか録画がコンプリートしておらず、肝心のポリは録画できていませんでした。しかし、捨てる神あれば拾う神ありで、今日月曜日の午前9時から再放送があるので、遂に手に入れることができそうです。ちなみにMUSIC ON! TVです。今度こそ!

Cars 2Cars 2
(2011/06/14)
Soundtrack

商品詳細を見る

テーマ : Perfume
ジャンル : 音楽

tag : Perfume Cars ポリリズム

レーザービーム/微かなカオリ

前回の記事以降、5月18日のニューシングル「レーザービーム微かなカオリ」の発売を挟んで、TVでの両曲の披露もありました。新曲の感想などを。いつものことですが、すでに世の中では散々レビューが書かれているんでしょうが、まあそこはそれとして。長文になる予感...

レーザービーム」については、サビの、特に「虹色のラブビーム」という部分のメロディーが歌謡曲っぽいと感じ、そこについつい注意が行ってしまいます。歌詞カードに目を落とすと、これがまたかなりベタなところを攻めてきており、歌詞を見ただけだとモーニング娘。の曲だったとしても違和感がありません。バックトラックも含め、これはテクノ歌謡を確信犯的にやっているのだろうか、と思いました。

続く「微かなカオリ」。こちらは一聴してJ-POPのど真ん中を行く曲だなと思いました。これまでも「願い」がカップリングに収められた際には、ユーミン風のシティ・ポップ(死語)の登場に驚かされたことがあるので、もうちょっとやそっとでは驚きません。Perfume史上、最も歌モノ度の高い曲で、ご丁寧にも出だしにハイハットのバンド風出だしカウント(こんな風にしか説明できませんが、1語で言える用語がありましたっけ?)まで入っています。サビの気持ちよさはこの曲のビジュアルイメージのやや淡目の青空にダイレクトに結びつきます。

両曲ともにボーカルがとてもクリアに入っていて、ソロパート以外でもこれまで以上にステレオサウンドのどっち側で誰のボーカルが聴こえるか分かりやすいです。「レーザービーム」が70-80年代のテクノ歌謡、「微かなカオリ」が90-00年代のJ-POPと単純化して言ってしまうと批判しているように聞こえるかもしれませんが、そうではありません。

今回は、曲調の面でも「Perfume(曲名の方)」のようなチャカチャカ感を感じさせる「レーザービーム」に対し、柔らかでゆったりした「微かなカオリ」。タイトルと歌詞の面では、恋愛の心情の比喩として、暗闇にクッキリと浮かび上がるレーザービームと、空気中にほんのりと漂って曖昧で相手に分かるかどうかという微かなカオリという極端なまでのハッキリしたベタな対比になっています。これまでも「願い」とか「23:30」といったPerfumeらしからぬ曲をシングルのカップリングに収めてきたのですが、今回は両A面ということで、位置付けが異なっているように思います。どうでもいいことですが、CDの時代なのに両A面と呼ぶのは不思議です。CDを裏返して入れてしまい聴けないと思う人が出てきたらどうするんでしょうか(←そんな人いないので無用な心配)。

通常であれば、王道から外れることを冒険と呼びます。しかし、Perfumeの場合は、ファンの中にPerfumeにはエッジを行ってほしい、ワイルドサイドを歩け、という声が多く、王道、すなわち大衆性の高い方向性を行くことが冒険となると思います。古い例えで恐縮ですが、David Bowieが斬新な作品を作り続けた後、当時の売れっ子プロデューサーのナイル・ロジャースと「Let's Dance」というとても大衆性の高いアルバムを作り、シングルとアルバムはバカ売れしたのに対し、旧来からのファンからはこれはBowieではないと叩かれたことがありました。私はPerfumeには何でもアリだと思っており、むしろそういったことを期待しているので、王道を行くのも、エッジを行くのも、サラっと両方やってのけてしまうというのがカッコ良くていいのではないかと思います。

これまでPerfumeの作品はiTunesでPOPと表示されていたのですが、今回に限ってAlternativeになっています。むしろ逆な方が分かるのですが、不思議です。まあ、あの表示は元々ものすごくいい加減なので、どうでもいいんですが。

しかし、今回の初回盤の200円値上げというのは、スリーブとポスター代だったんですかね。付属DVDのビデオクリップがショートバージョンだったのもどういう意図なのでしょうか。

さらに余談ですが、私の住む地方ではローカルでの野球中継やら何やらでPerfume出演番組が中継されないケースがかなりあります、と嘆いてみる。


レーザービーム/微かなカオリ(通常盤)レーザービーム/微かなカオリ(通常盤)
(2011/05/18)
Perfume

商品詳細を見る

テーマ : Perfume
ジャンル : 音楽

tag : Perfume レーザービーム 微かなカオリ

Perfumeがカーズに

カーズと言っても、リック・オケイセックやベンジャミン・オール、ましてやゲイリー・ニューマンとは関係ありません。

しばらく前に、子供と車に乗ると、必ず戦隊モノの主題歌をかけろと要求され、同じ歌ばかり聞かされて辟易している時期がありました。そこで何とか違う音楽をかけようといろいろと誘導をしていたのですが、子供が折れ、かつ私も納得できるのがアニメ映画「カーズ」のサントラだったので、よく聞いていました。主題歌は大ヒットしアメリカのラジオではかかり続けている「Life is a Highway」。これにシェリル・クロウやジョン・メイヤー、そしてチャック・ベリーの「Route 66」などが収録されていて大人が聴いても十分楽しめるものでした。

そのカーズの続編カーズ2にPerfumeの「ポリリズム」が挿入歌として、全世界的に使用されることになったとのことです。上述のようなビッグネームに混じってPerfumeが収録される!大ヒットしたカーズですから、世界中の映画館で上映され、しかもディズニー映画なので、その後にはディズニーチャンネルその他のTVで繰り返しオンエアされることは間違いありません。もちろん世界中のスーパーなどでDVDが販売されもします。つまり、世界中の子供達、そしてその親達に「ポリリズム」が届く日が来たのです。

以前、American DadというアメリカのアニメでPerfumeの曲が流れたという記事を書いたことがありますが、それとはレベルが全く違います。あちらはちょろっと使われただけなのに対し、今回はCD化あるいはiTunesで流通し、Perfumeという名前がクレジットされるからです。いつか世界の人にも聴いてもらえる日が来ることを夢想していましたが、こんな形で実現するとは。しかも、どこかのレコード会社などの後ろ盾によりねじ込んだのではなく、良さが目に(耳に)止まり、抜擢されたという、素晴らしい流れでのお話です。いやー、すごい。


関係ないといいつつ、貼りたくなるのが哀しい習性...




テーマ : Perfume
ジャンル : 音楽

tag : Perfume ポリリズム

プロフィール

ngo900jp

Author:ngo900jp
Perfumeをこよなく愛する40代。家族にPerfumeを受け容れてもらえるかどうかが重大問題。

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
ユーザータグ

Perfume あ~ちゃん KARA テクノ・ポップ ジェニーはご機嫌ななめ ポリリズム K-POP 東京ドーム ナチュラルに恋して BEAUTY ドラッカー NATURAL BASIC コンピューターシティ コンプリート・ベスト ファン・サーヴィス ジューシィ・フルーツ the love 不自然なガール GAME 道夏大陸 world キャンディーズ プリマ・ボックス [bitter] かしゆか 坂本冬美 [sweet] 東京事変 Love cruising GAME Baby のっち POLYSICS 椎名林檎 HEAVEN スーちゃん JPN SEVENTH リニアモーターガール ねぇ 田中好子 コリーヌ・ベイリー・レイ 宮里藍 PUFFY パーフェクトスター・パーフェクトスタイル 中田ヤスタカ チョコレイト・ディスコ マカロニ エレクトロ・ワールド NIGHT BcL コンピューター・ドライビング FLIGHT edge 児玉裕一 ワンルーム・ディスコ ランちゃん 伊坂幸太郎 Eyed Wonder Girls Brown レーザービーム 微かなカオリ AFTER SCHOOL Cars RAINBOW DANCE Weezer DAISHI IT FAKE Fighter 武道館 紅白 Dream Politti capsule Gorillaz Scritti 鈴木さえ子 VOICE OMAJINAI☆ペロリ RCサクセション 少女時代 スガシカオ 天国のキッス VOICE 575 トゥワー 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク 震災義援金 その他
東日本大震災関係を中心に
最新記事
Perfumeの作品の記事
→次
最新コメント
ブロとも一覧

CRASh

Perfume to 私 と BABYMETAL

最高を求めて、終わりの無い旅をするのは。

パーフェクトスターにはならないで!

パフューム総合研究所♪(ぱそうけん)

「寝物語」 -Perfume Fan's Blog-

テクノの庭

僕と会社とPerfumeと ときどき いや 結構モノノフ日記

ふと思い出す景色のように
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。