スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グローバルマーケットを考える その1

先日、少女時代が表紙を飾った2010年9月27日号の日経ビジネスをブログに掲載しました。今度は同じく日経系のTV東京のワールドビジネスサテライトにKARAが出演したようです(残念ながら見ていません)。最近、サムスンに代表される韓国企業や韓国エンターテイメントの強さを論じる記事をよく見かけます。上記の日経ビジネスもそんな内容でした。

少し前に、大前研一氏とユニクロの柳井社長による「この国を出よ」という本を読みました。タイトルから大体内容は想像でき、ほぼそのとおりでした。ただ、タイトルからすると日本人に国を捨てて海外に出ることを勧めているようにも取れますが、そうではなく、海外で自らを鍛えて戻ってくることを主張しています。

サムスンとソニー、ヒュンダイとトヨタ、それぞれの盛衰。日本にいるとあまり感じないかもしれませんが、一歩日本を出るとより顕著に実感することになります。グローバルマーケットを考えた場合、日本のお家芸だった自動車もヒュンダイの追い上げは激しく、アメリカでは時に品質の信頼性は日本メーカーを超えるまでに至っています。その後ろには中国メーカーが控えています。携帯電話では韓国、台湾、北欧のメーカーの陰で日本の存在感はほとんどありません。テレビではソニー、シャープ、パナソニックなどの日本メーカーのかつての強さに翳りが出て、サムスンがトップブランドの座に昇りつめています。LGも高いシェアを得ています。今でも日本企業が強さを発揮しているのはデジタルカメラぐらいではないでしょうか。

もちろん韓国企業が強くなったのには事情があります。1997年の通貨危機の際、IMFによる援助を受け、その条件として財閥解体が行われました。結果として弱い企業は市場からの退出を命じられ、残った企業は国を挙げての支援を受けています。

一方、日本企業はバブルがはじけて以降の失われた十年を経ても、倒産した企業はあるとは言うものの、たとえば、自動車メーカーなどは自動車大国アメリカの3社よりもはるかにたくさん残っているというように、プレイヤーの数が多すぎてグローバルで戦うには不利な状況にあります。

かつて日本の流通は複雑だからということで、外資系は成功しないと言われました。しかし、苦労しながらもウォルマート/西友は徐々に浸透してきているようです。まだまだ店舗数は少ないものの、イケアやコストコ(COSTCO)も人気があります。

日本の消費者はこだわりが強いからという理由で、外資系は成功しないと言われていましたが、次々に外資系ファストファッションが日本で成功しつつあります。それらに押されて、たとえばNATURAL BEAUTY BASICを展開するサンエー・インターナショナルは東京スタイルとの合併を決めており、今後の対応の1つとして、逆に海外展開を挙げています。もはや国内は拡大市場ではないのみならず、聖域でもありません。

更には韓国はFTA(自由貿易協定)の締結でも日本の遥か先を行っており、EUや米国との締結に向かっています。これは何を意味するかといえば、締結国(地域)間においては関税が課されない、すなわちそれだけ安く域内で物品を販売できるということです。TVでも自動車でもです。この問題では、日本では経済団体と農業団体で利害が対立し、政府は全体としての国益に基づく判断や行動をとるという能力欠如を露呈する以上のことはできていません。

それ以外にも、たとえばハーバード大学に代表される世界の優秀な大学への留学生は韓国、中国からは増えているのに、日本からは減ってしまっているという内向き志向が強まっているという教育の面での状況も生じています。

しかし、日本にはまだまだ世界に誇る技術が多数あり、品質へのこだわりという大きな財産があるのも事実です。それをきちんと世界に示そうという努力が払われていないのです。世界最大のEコマース企業である、eBayの日本統括のアリス・ギムさんはこう言っています。eBayの購入者によると、日本の売り手から購入した海外のユーザーは商品がきれいにパッキングされ、細心の注意が払われて届くので、開封時にとても喜ぶそうです。このようなことは日本では普通のことでも、他の国では普通ではないようです。こうしたことに日本企業は気付くべきだ、とのことです。

明日から中国出張ですので、コメントに対するご返信は週末になると思います。
スポンサーサイト

テーマ : ビジネス
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

これまた

壮大な企画が始まりましたね。
こういう視点、興味あります。
おっしゃるように、日本では普通のことでも、他の国では普通ではないということはたくさんあるようです。旅館の接客など「おもてなし」精神とか、「かわいい」という概念とか、日本の強みはハードからソフトにシフトすべきなのかも知れません。
政府もちまちまと効果のあやふやな事業仕分けや、言葉の揚げ足とりに躍起になっている時間があったら真剣に日本の行く末を論じて欲しいものです。

食い付き!

こういう話題だとつい長々とコメントしそうになります。
さっき一度長~いのを書いちゃって、読み返したら「論文かよ!」と思って消しました(笑)
この序文がPerfumeに繋がっていくんですね?
楽しみにしてまーす(^^)/

中国では聖地巡礼するんですよね?
Portfolioの(笑)

生物多様性と環境

今週は丁度こんな記事が読みたいと思っていましたー。(ファンブログ、やめられない汗;) { FTA ・・「利害の対立」・・} について、

~~氷河期(18年間)世代としては・・・、
経済団体は(若者に)害、、・・・短期的な(目先の)利潤の追求( a
農業団体は(健康に)利、、・・・長期的な(国民の)利益の探求( b

~~という実感(a)と、展望(b)があり、慎重派です。

今や、
「 日本人は絶滅危惧種 」・・・ ( 少子化 →  → 絶滅  )

・健康の為には地産地消(輸入汚染食品→健康被害→少子化)
・{世界に誇る技術・高品質}は、「日本」でなく、「日本人の遺伝子」に因るクオリティで、
「日本車」と言っても、実際の製造現場に日本人が居ないのでは、
「名ばかり日本製」 → 品質低下 → 「売り」を活かせず、信頼喪失。 結局、目先の「人件費安」追求が日本衰退を招く結果に。

・・日本製品を求める観光客の大量買いが、今後も続くのであれば、その期待にも、応え続けなければ・・・その為には、国民が、日本の良さを、再確認する必要が → 外から客観視を・・・ ←ところが、「帰って来た日本人」は使えない・・・という現実がアル;
(ホントに在る)

ps,パフュ病を救ったのは、パフュファンブログであった・・・感謝!
・芸術愛好者達は、いつでも平和主義で文化交流を夢見ていますが、よのなか、色々、想定外な価値観もある様です。

なるほど

いやぁ、勉強になります(^ω^*))
韓国の通貨危機の時には、某掲示板等では随分酷い書き込みがありましたが、その通貨危機によって膿が出され、結果的に経済の再生への道が始まった訳ですね。そして今や産業、貿易においても日本の先を行くことが多くなってきたのは、全く皮肉な結末になったと言えますね。

政治的なコメントは誰も欲してないと思いますので、感想だけコメントしました^^;

ワールドビジネスサテライトっぽい??
ユカガワクリステルちゃんは出ないですか?(番組違った・・・)

おお~

Perfumeブログとは思えない展開…
海外から戻られたngoさんだからこその視点ですね。
僕も今その辺の仕事なのでそういった情報に周りを囲まれてます(笑)
国のバカバカしい保護政策はもとより、自らガラパゴス化していったMade in Japanの民間企業ですが、もう高度成長期の様な国内での右肩上がりは望めませんよね。ただ国内をおろそかにするのではなく、緩やかに衰退する(いい意味で)、ある意味成熟市場に対する戦略さえきっちりとも持っていれば、国内のマーケットはまだまだ馬鹿に出来ないんですけどね。
闇雲にグローバルって言葉が流行ってますが日本人が海外に出るという事より、いかに現地で優秀な人材を調達するか、権限を移譲するか、という戦略を持っているかどうかが海外戦略の成功のキーになる気がします。

ああ、猫さんが自重したのに自分の今の仕事に思いがダブってるので長々と食いついちゃいました。
申し訳…です。

長文になっちゃいました、すみません!

これを読まれている時は、中国でのお仕事を終えられた後だと思います。お疲れさまでした。

これから日本はどうなっていくんだろう、と不安な気持ちにさせられるニュースがあふれていますが、そんな中にあっても、日本は独自の強みを自覚すべきだ、という御意見、激しく共感致します。

私も3年ほど前になりますが、中国で仕事をしたことがあります。中国は町並み同様、サービスなどもスゴいスピードで変わっているため、今はどうなっているかわかりませんが、その当時は、仕事相手だろうが店員だろうが、細かな気配りなどと言うものは期待するものではない、注文も文句も、ちゃんと言葉にしてはっきり言わないと大変な事になる、という、日本人にとってはかなりきつい環境で仕事をしていた事を思い出します。(顔が似ているから、ついつい以心伝心で行けるとおもっちゃうんですけど、それで何度痛い目にあったことか。別に悪い人たちじゃないんですよ、いい人たちなんだけど、コミュニケーションのやり方が違うんだろうなぁ)

そんな中国人相手の仕事を終え、帰国の飛行機(ANAでした)に乗り込んだ時、椅子に腰掛けて思わず「あ~、やれやれ~」と言った所、通りかかった女性CAさんがさりげなく「お疲れさまでした」と言ってくれました。
「うっ、この心配り、久々の感覚!」と感激していると、ものの20秒後くらいにさっきのCAさんが、頼みもしないのに冷たい水を持ってきてくれたのです。「あ、ありがとう!」喜んで一気に飲み干した私に、「おかわり、お持ちしますね」と言って、すぐさまもう一杯、お水を持ってきてくれました。まさに、乾きを癒す水でした。
それからそのCAさんは、機内食では日本食によく合う冷たい日本酒をすすめてくれて、喜んで飲んでいたらもう一本いかがですか?と。もう、だめでした。酔いが回ったせいもあるのですが、久々に味わう日本女性の細やかな心配りに、完全に涙腺をやられてしまい、後は外ばかりながめていました。(あのCAさん、のっちのようにきびきびと、あ~ちゃんのような真心で、ゆかちゃんのように誠意を持って対応してくれていました、なんちゃって^_^)

別に私、ファーストやビジネスに座ってた訳じゃないんですよ。ごく普通のエコノミーだったんですが、ここまでのサービスをしてくれたんです。たぶん、機内がすいていて余裕があったんだろうとは思うのですが、払った金には関係なく、お客さんに喜んでもらいたい、という純粋な気持ちが感じられてうれしかった事を思い出しました。

投資の神様と言われた台湾人の邱永漢氏は、日本人の最大の強みは細かな心配りができる事だ、と言っていました。
製品をきれいなパッケージに詰めて、細心の注意を払ってお客さんに届ける、という、日本人ならば「当たり前だ」と思う様な事が、実はそれだけでも十分に世界に通用する強みなんだと思います。

最新の中国事情を背景にされたグローバルマーケットへの対応戦略、楽しみにいたしております。

皆さん自重なさっているのに、長々とすみませんでした!

>ロボトリアさん

コメントありがとうございます。

>日本の強みはハードからソフトにシフトすべきなのかも知れません。

接客のレベルは間違いなく世界一だと思います。旅館業はその1つですよね。海外に人を出すと同時に、海外から人を呼び込むことも不可欠だと思います。

>壮大な企画が始まりましたね。

いえいえ、適当に思ったことを書いているだけです。が、最近強く感じる危機感でもあります。

>electrocatさん

コメントありがとうございます。

>さっき一度長~いのを書いちゃって、読み返したら「論文かよ!」と思って消しました(笑)

そうおっしゃらず、是非長~いご意見をお聞かせください。大変興味があります。

>この序文がPerfumeに繋がっていくんですね?

実はあまり関係なく書いたものの、やはり繋げることにしました。

>中国では聖地巡礼するんですよね?

聖地には行きました。が、時間がなく、思ったような巡礼はできませんでしたorz

>彩香(ちょい健康おたく?)さん

コメントありがとうございます。

>{ FTA ・・「利害の対立」・・} について、

>~~という実感(a)と、展望(b)があり、慎重派です。

このブログは基本的に政治問題を扱わないのですが、置かれた立場や就いている職業により、このFTAの利害対立についても賛否あるのは当然だと思います。

日本製品についての品質低下の原因についても違った角度からのご指摘ありがとうございます。おっしゃるとおり、海外で製造された日本メーカー車と日本製がまったく同じレベルかというと...(以下、コメント自重)。ただし、韓国メーカーのレベルが上がっていることは紛れもない事実です。

>ところが、「帰って来た日本人」は使えない・・・という現実がアル;

たしかにそういう側面はあるかもしれません。ただ、外に出て行って日本製品をバンバン売ってやろうという気概に溢れた日本人(いわゆる肉食系?)が増えてくれないと、という気持ちもあります。

>runrun1006さん

コメントありがとうございます。

>そして今や産業、貿易においても日本の先を行くことが多くなってきたのは、全く皮肉な結末になったと言えますね。

>政治的なコメントは誰も欲してないと思いますので、

私も当ブログでは政治的なことは避けようとは思っていますが、韓国のように国家が産業をバックアップしているのを見るにつけ、日本の対応が歯がゆく思えるのも事実です。ですので、そのくらいのライトな主張程度にとどめることにします。

>PPPHIVEさん

コメントありがとうございます。

>僕も今その辺の仕事なのでそういった情報に周りを囲まれてます(笑)

私もPerfumeと同じぐらいこの問題に興味があるので、つい書いてしまいました(笑)

>ある意味成熟市場に対する戦略さえきっちりとも持っていれば、国内のマーケットはまだまだ馬鹿に出来ないんですけどね。

おっしゃるとおりです。縮小に向かっているとはいえ、決して小さいマーケットではありませんよね。しかも、質の転換に伴い、新しい商品・サービスの開発余地は十分あると考えるべきだと思います。

>いかに現地で優秀な人材を調達するか、権限を移譲するか、という戦略を持っているかどうかが海外戦略の成功のキーになる気がします。

海外に進出している企業は多いですが、しっかりと現地法人をマネジ/コントロールできている企業はとても少ないです。このあたりは他の欧米やアジア企業に比べ劣っているところだと思います。ご指摘ありがとうございます。

>ミラクル・ヤンさん

コメントありがとうございます。

中国でのビジネス経験がおありなんですね。

>日本人にとってはかなりきつい環境で仕事をしていた事を思い出します。

同じアジアと言っても、国民性、商習慣、政治体制など、まったく異なる
中なので、ご苦労なさったことと思います。

CAの気配りのご経験談もありがとうございます。私は米系、日系両方の国際線を使っていましたが、そのサービスの違いは比べようがない程の差でした。

>日本人の最大の強みは細かな心配りができる事だ、と言っていました。

強みはバンバン発揮して商売繁盛につなげたいものです。

>皆さん自重なさっているのに、長々とすみませんでした!

このブログでは長文はまったく気にせず、思いの丈をすべてぶつけていただければと思っております。熱いコメント大変うれしいです。
プロフィール

ngo900jp

Author:ngo900jp
Perfumeをこよなく愛する40代。家族にPerfumeを受け容れてもらえるかどうかが重大問題。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
ユーザータグ

Perfume あ~ちゃん KARA テクノ・ポップ ジェニーはご機嫌ななめ ポリリズム K-POP 東京ドーム ナチュラルに恋して BEAUTY ドラッカー NATURAL BASIC コンピューターシティ コンプリート・ベスト ファン・サーヴィス ジューシィ・フルーツ the love 不自然なガール GAME 道夏大陸 world キャンディーズ プリマ・ボックス [bitter] かしゆか 坂本冬美 [sweet] 東京事変 Love cruising GAME Baby のっち POLYSICS 椎名林檎 HEAVEN スーちゃん JPN SEVENTH リニアモーターガール ねぇ 田中好子 コリーヌ・ベイリー・レイ 宮里藍 PUFFY パーフェクトスター・パーフェクトスタイル 中田ヤスタカ チョコレイト・ディスコ マカロニ エレクトロ・ワールド NIGHT BcL コンピューター・ドライビング FLIGHT edge 児玉裕一 ワンルーム・ディスコ ランちゃん 伊坂幸太郎 Eyed Wonder Girls Brown レーザービーム 微かなカオリ AFTER SCHOOL Cars RAINBOW DANCE Weezer DAISHI IT FAKE Fighter 武道館 紅白 Dream Politti capsule Gorillaz Scritti 鈴木さえ子 VOICE OMAJINAI☆ペロリ RCサクセション 少女時代 スガシカオ 天国のキッス VOICE 575 トゥワー 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク 震災義援金 その他
東日本大震災関係を中心に
最新記事
最新の記事
最新コメント
ブロとも一覧

CRASh

Perfume to 私 と BABYMETAL

最高を求めて、終わりの無い旅をするのは。

パーフェクトスターにはならないで!

パフューム総合研究所♪(ぱそうけん)

「寝物語」 -Perfume Fan's Blog-

テクノの庭

僕と会社とPerfumeと ときどき いや 結構モノノフ日記

ふと思い出す景色のように
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。