スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KARAとPerfume その1

元々あ~ちゃんK-POP好きは今年のガールズK-POPブームが始まる前からのことでした。KARAと少女時代が相次いで日本デビューしたのは今年の8月ですが、あ~ちゃんは確か昨年には少女時代を紹介していました(いわば古参)。また、P.T.A.ツアーの客入れでもKARAと少女時代が流れていたらしいです。当時はどちらの曲も知りませんでしたので、私は認識していませんでした。

PerfumeKARAが共演した11月、ミュージックステーションの際には、ミニステでお互いの振付を一緒に踊っていたのが微笑ましい印象でした。同じく11月のMUSIC JAPANでは、KARAのジヨンちゃんが「Perfumeです」の手振りを、Perfumeの後ろでカメラに映っている際に無邪気にやっていました。そしてKARAファンと思われるあ~ちゃんKARAとダンスコラボをしたい、とかなり踏み込んだ希望をNHKに訴えるほどの熱意を示していました。

この11月のミュージックステーションでは、PerfumeとKARAの曲が続けて披露されました。先に出演したのがPerfumeです。「ねぇ」が終わったところで、Perfumeのメンバーはガッツポーズをしていました。曲の前に、振り付けを誰がよく間違えるか、という話題が出ていたので、私はてっきり振り付けを間違えずに最後までできた、という意味でガッツポーズをしているのだと思っていました。ところが、そのPerfumeの目線の先には続けて楽曲を披露するKARAがスタンバイしていたのです。PerfumeはKARAに応援を送っていたらしいのです。このPerfumeのふるまいがKARAファンにはとても好意的に受け入れられていたということを後で知りました。

そして12月24日のミュージックステーションです。Perfumeは今年の番組での思い出としてKARAと共演できたこと、そして友達になれて、メールを交換し、やりとりをするようになったことを挙げていました。一緒に見ていた妻は一体どの言語でコミュニケーションしているんだろうという私が思っていたことと同じことを述べていました。同じ番組で、KARAの出番になった際には、番組の思い出は、やはりPerfumeと友達になれて、メル友になれたことだとコメントしていました。ハラちゃんがこのコメントをしている時にジヨンちゃんが「ねぇ」の手振りをまたまた無邪気にやっているのもPerfumeファンからするとうれしい光景でした。

このようにお互いに対する好感を述べ合う2組。ある意味ライバルですが、国境を越え、友情が本当に芽生えているのではないかと思わせられる麗しい2つのグループです。ちなみに、88年5月21日、7月24日、9月20日、12月23日、89年2月15日。順にギュリ、スンヨン、のっち、かしゆか、あ~ちゃんの誕生日です。

あ~ちゃんを通じて韓流ドラマを知り、K-POPを知った私。Perfumeはメディアであると述べたことがありますが、この流れはまさにそうだったと思います。
スポンサーサイト

テーマ : Perfume
ジャンル : 音楽

tag : Perfume KARA K-POP あ~ちゃん

コメント

非公開コメント

温かさが共通項

ngoさんは以前、少女時代よりKARAの方が好感が持てると書いてましたね。
僕もそうなんですよ。
先日のMAMAを見る限り、K-POPはアメリカナイズされたクールな世界観で統一されていました。
そんな現在のK-POPの中でKARAのようなグループは珍しいんだなと感じました。K-POPには詳しくないので、印象だけですm(_ _)m
クールになり切れないような感じ(笑)は、温かみがあってなんかホッとします。

KARAとPerfumeは似ているから仲良くなったのかも知れません。
以前から惹かれあっていたようですし(^_-)
お互いに何か近いものを感じていたのかも知れませんね。

Wikiを見てたら、KARAのグループ名の由来が載ってました。
「KARA(カラ)とは、甘いメロディーという意味を持つ言葉。 これに、ギリシャ語「CHARA(喜び)」を加えて、「KARAの音楽を通じて、喜びを与えたい」という気持ちが込められている。
らしいです。
「香りは人の気持ちを和ませたり、楽しい気持ちにさせたりできるので、私たちもそういう存在になりたいという気持ちを込めた」に似てませんか?(^^)

それにしても、Perfumeのキャラが海外の方からも愛されている姿を見るのは嬉しいものです。
海の向こうへもどんどん繋がってほしいですね(^^)/

エール交換

11月のミュージックステーションでの、PerfumeからKARAへのエール、私も見ました。MJでのっちが、「仲良くなりたいので、ボウリングがしたい」と言っていたので、外交辞令とかではなくマジメに友達になりたいのかな、と思っていたのですが。KARAメンバーの「ねぇ」の手振りも可愛かった!あんな大舞台でエールの交換ができるなんて、本当にいい子たちなんですねぇ。

熾烈な競争のまっただ中にいるはずの2つのグループが最高の舞台でエール交換をする姿は、フェアでなおかつ高水準なスポーツの試合を見ているようで、とても清々しい気持ちになりました。

IMAGINE

 PerfumeはMediaですね。年寄りから幼い子供まで
男と女とそうでない人の…
 ロックファンもパンクファンも演歌ファンも…すべてを結びつける…  点と点を線と線を結んでいくことができる
 何でも許容して すべての垣根を取り払うことができる
 完璧な媒体ですね。

>electrocatさん

コメントありがとうございます。

実は次に両者の共通項について記事をあげようと思っていましたが、ご指摘の部分にはとても共感します。

>それにしても、Perfumeのキャラが海外の方からも愛されている姿を見るのは嬉しいものです。

やはり伝わるものは伝わるんだと思います。Perfume(特にあ~ちゃん)の場合は友達になろうと思うと、結構躊躇なく近づいていきそうなので、それもストレートで海外の方にはわかりやすいかもしれませんね。

>ミラクル・ヤンさん

コメントありがとうございます。

>あんな大舞台でエールの交換ができるなんて、本当にいい子たちなんですねぇ。

このようにああいった場で双方からコメントが出るのは珍しいと思います。美しい姿ですね。そういうところから同業者内でも支持をされていくのだと思います。

>セラミックおじさんさん

コメントありがとうございます。

>何でも許容して すべての垣根を取り払うことができる
 完璧な媒体ですね。

そうした媒体はなかなか得難いですが、Perfumeを好きな人達にはその前提ができあがっているように感じます。ラジオで感想を述べる若者たちも実に素晴らしいことを言いますし。

ですので、Perfumeが広がることは気持ちよく生きられる世界が広がることでもありそうです。ジョンの魂がここに生きています。

Perfumeが発信源

昔からですが、
Perfumeの3人が「今、○○というアーティストさんにハマってます」と
ラジオで発言することがとても多いですよね。
現在も、ラジオに留まらず雑誌のインタビューでも
変わらず色々な「ハマリもの」を発信し、そしてそれが
少なからずファンにも影響していると思います。
KARAとのメル友話で、元々好きだったKARAがもっと好きになったり、
あ~ちゃんがすすめていた阿部真央さんのCDをレンタルしたり、
のっちがすすめているバンドのライブに行ってみたくなったり、
かしゆかのすすめているサントラを聞いてみたくなったり。
確かに「メディア」なのに、そこに押し付けがましさや
商売っけが全くないところがより好感・興味が持てて、
良い影響を日々与えられているなと思います。
これからも、こういった情報は発信し続けて欲しいですね。

>¥27 さん

返信が大変遅くなり、申し訳ありません。

>色々な「ハマリもの」を発信し、そしてそれが
少なからずファンにも影響していると思います。

私は特に海外在住で日本にいなかったということもありますが、
やはり生活が仕事と家族中心ですので、どうしても幅広く
世の流行りものを知ることができません。特に若い女性の感性と
いうものが一番遠い存在になっています。そこをちょっとは埋めて
くれるので、Perfumeはありがたい存在となっています。

暖かい空間

どうぞ今年もよろしくお願いします!

確かにK-POPのグループは大きくアメリカンに傾いていますね。
私はあまり詳しくはないのですが、やっぱり日本の音楽とは違うな、という印象を受けましたね。
でも心情として両国の間にはどこか近い感情があって、特にKARAはPerfumeとよく共演するせいか、そのほんわかした空気というものが感じられる気がします。

なかなかKARAは2年目の今年、うまく行かないこともあるかもしれませんが頑張ってほしいですね。
Perfumeももちろん飛躍してくれると思います(^o^)/

そういえば、披露の方おつかれさまでした。
人数もなかなかいた様で、とても大変だったと思います。
きっとPerfumeにそれだけの想いが届けられたことでしょう。

>Perfume好きなJ-POP世代さん

コメントありがとうございます。

またこの件は続きを書こうと思っていましたが、とりあえず、KARAとPerfumeは
どちらも愛すべきキャラだなあと思います。温かい雰囲気という共通点を
確かに感じますよね。

PerfumeはラジオやMCでははっちゃけていますが、KARAは韓国では
もっと体当たりに笑いを取りにいったり、バラエティに出たりしているようで
キャンディーズ的ともいえるかもしれません。(若い方にたとえが古くてすみません)
プロフィール

ngo900jp

Author:ngo900jp
Perfumeをこよなく愛する40代。家族にPerfumeを受け容れてもらえるかどうかが重大問題。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
ユーザータグ

Perfume あ~ちゃん KARA テクノ・ポップ ジェニーはご機嫌ななめ ポリリズム K-POP 東京ドーム ナチュラルに恋して BEAUTY ドラッカー NATURAL BASIC コンピューターシティ コンプリート・ベスト ファン・サーヴィス ジューシィ・フルーツ the love 不自然なガール GAME 道夏大陸 world キャンディーズ プリマ・ボックス [bitter] かしゆか 坂本冬美 [sweet] 東京事変 Love cruising GAME Baby のっち POLYSICS 椎名林檎 HEAVEN スーちゃん JPN SEVENTH リニアモーターガール ねぇ 田中好子 コリーヌ・ベイリー・レイ 宮里藍 PUFFY パーフェクトスター・パーフェクトスタイル 中田ヤスタカ チョコレイト・ディスコ マカロニ エレクトロ・ワールド NIGHT BcL コンピューター・ドライビング FLIGHT edge 児玉裕一 ワンルーム・ディスコ ランちゃん 伊坂幸太郎 Eyed Wonder Girls Brown レーザービーム 微かなカオリ AFTER SCHOOL Cars RAINBOW DANCE Weezer DAISHI IT FAKE Fighter 武道館 紅白 Dream Politti capsule Gorillaz Scritti 鈴木さえ子 VOICE OMAJINAI☆ペロリ RCサクセション 少女時代 スガシカオ 天国のキッス VOICE 575 トゥワー 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク 震災義援金 その他
東日本大震災関係を中心に
最新記事
最新の記事
最新コメント
ブロとも一覧

CRASh

Perfume to 私 と BABYMETAL

最高を求めて、終わりの無い旅をするのは。

パーフェクトスターにはならないで!

パフューム総合研究所♪(ぱそうけん)

「寝物語」 -Perfume Fan's Blog-

テクノの庭

僕と会社とPerfumeと ときどき いや 結構モノノフ日記

ふと思い出す景色のように
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。