スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Perfumeを他人(ひと)に薦める その5

前回の記事に書いたとおり、Perfumeにかなり興味を示してくれたKくんですが、Perfumeを紹介して2週間後(2008年5月下旬)にEメールがやって来ました。その中でPerfumeについての記述がありました。またまた転載をご容赦いただくことにします。

------------------------------
ngo900jpさん、

さて、Perfumeですが、あれからGAMEを入手したのですが、結論から言うと、毎日聴きまくっています。

僕が先日見たYouTubeでの動画は、今振り返ると一作目の当時のものがほとんどだったのですが、今作は明らかに方向性そして完成度がケタ違いですね。

これを聴きながらずっと、この「懐かしいんだけど、誰にも似ていない」のはなぜかを考えていたのですが、GAMEを聴いて気づいたのは、ngo900jpさんがまさに指摘された「主体性の無さとミスマッチ」ですね。前作の中でも特に近未来三部作以前は、どちらかというとPerfumeの個性に合わせた作品作りが意識されており(なんか超どアイドル風な曲とかありましたよね)、近未来三部作でさえ、その色は消えてはいません。今作を聞いてしまった今では、前作はあまりにも組み合わせが定番かな、という気がします。

一方、今作で奏でられている音は、タイトル曲しかり、Take me take meしかり、そしてバタフライなど、明らかにPerfumeに合わせようとしている気配はまるでありません。むしろ、中田個人がPerfumeを意識せずに作りたい曲を作り、アレンジしたうえで、そこにボーカルとダンスを配置する段になって、一番”ふさわしい”と考えたのが、あの三人だった、というような印象を受けます。北島三郎がいることを大前提とした北島三郎ショウではなく、すでにストーリーが決まっているある映画の主演俳優として誰がふさわしいかを後から選ぶような。そしてその結果選ばれたのが、これらの作風から最も遠いところにいる三人、という組み合わせが、絶妙なんですね。確かにミスマッチを売りにしたアーティストというかアイドルというのは過去にいくらでも存在したわけですが、ただPerfumeにおけるミスマッチは、従来の”相容れない”ミスマッチ(清楚な少女達が、がんがんロックするみたいな)ではなく、限りなく対極にいるにもかかわらず、トータルとして違和感ないんですよね。

しかし、作品だけでも確かにすばらしいのですが、ここまで惹かれるのは、やはり彼女達への萌えがあるのでしょうか。

どう考えても普通に美人なのっちではなく、あーちゃんに惹かれてしまうのは、その表れかと。

------------------------------

Perfumeを熱く語る男がまた一人誕生したようです。
スポンサーサイト

テーマ : Perfume
ジャンル : 音楽

tag : Perfume

コメント

非公開コメント

寝ずに待ってましたw

ngo900jpさん!いい仕事してますね~(笑)
『パフュファンへの道 Kくん編』は、正統派というか王道というか模範的というかw

>限りなく対極にいるにもかかわらず、トータルとして違和感ない

僕も、引っ張り込まれた理由はこのミスマッチです。
ただ、コンベスの段階で、もう違和感がないというレベルではなく、しっかり咀嚼されていて、実験的な感じや初々しさを感じませんでした。
”かっこかわいい”とでも言うような、ミスマッチによって生み出されている新しい世界観を、堂々と突きつけられたというか・・・

それにしてもKくん、この時点ですでに萌えまで理解してハマっていくがままになっているなんてww
今頃どこかでパフュのファンブログなんぞやっていたりして(^_-)

ただ・・・萌えならゆかちゃんでしょ!!

No title

すごいですね。ngo900jpさんに脱帽です。
こちらの方なんて、なかなか話が進みません。
そもそも私の友達には、80年代を生きた人がいないのも大きいのでしょうか。

友達は小室サウンドからダンスミュージックを知った人なので、
違うんですよね。どこか決定的に。
いわゆる『エイベックスサウンド』とでも呼ぶべきなのでしょうか。
彼はCCBも歌うんですが、Perfumeまで結びつかないようです。
洋楽も聴かないようですし、、、
アプローチできません(泣)

Re: 寝ずに待ってましたw

お褒めいただき、光栄です ^^)

やはりツボが近い人には薦めやすいんですよね。とはいえ、私がこれまでにお薦めしたのは、これまでの記事に出てきた二人だけです。

しかし、コアな音楽ファンであるPerfumeファンも、結局萌えを感じる人が多く、そこがそれまでの音楽体験とは異なるスパイスとして(時には劇薬かも)効いているところがハマる理由かもしれません。

>Perfume好きなJ-POP世代さん

Perumeへのハマり方は人それぞれで、私はポリリズムに激しく反応しましたが、Dream Fighterからという人もいれば、人間性に惹かれたという人もいると思います。でも、身近に気軽にPerfumeが語れる人がいるといいですね。

おととい飲みにいった後輩は(これまでの話題に出てきたことがない人物ですが)何と直角二等辺三角形ツアーを見に行ったことが分かりました。意外と身近にファンはいるかもしれませんよ。

No title

いや素晴らしい!!!
ngo900jpさんの熱いプレゼンの結果です。
この世にPerfumeファンが一人誕生した瞬間を見させて(読ませて?)頂きました。

Kさん、素晴らしい音楽と出会ったのですよ。
絶対に裏切る事はありません。
あ~ちゃんに目がいくとはさすがです。分かってらっしゃる!


熱い熱いファンが増えるっていいですね。

>エレクトロンさん

Perfumeの磁力というのは引きつけられた人にしか分からないかもしれませんが、逆に、引き付けられた人には他の引き付けられた人の気持ちなどがよく分かるという共犯もしくは共通の被害者的な共感が生じるのかもしれませんね。
プロフィール

ngo900jp

Author:ngo900jp
Perfumeをこよなく愛する40代。家族にPerfumeを受け容れてもらえるかどうかが重大問題。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
ユーザータグ

Perfume あ~ちゃん KARA テクノ・ポップ ジェニーはご機嫌ななめ ポリリズム K-POP 東京ドーム ナチュラルに恋して BEAUTY ドラッカー NATURAL BASIC コンピューターシティ コンプリート・ベスト ファン・サーヴィス ジューシィ・フルーツ the love 不自然なガール GAME 道夏大陸 world キャンディーズ プリマ・ボックス [bitter] かしゆか 坂本冬美 [sweet] 東京事変 Love cruising GAME Baby のっち POLYSICS 椎名林檎 HEAVEN スーちゃん JPN SEVENTH リニアモーターガール ねぇ 田中好子 コリーヌ・ベイリー・レイ 宮里藍 PUFFY パーフェクトスター・パーフェクトスタイル 中田ヤスタカ チョコレイト・ディスコ マカロニ エレクトロ・ワールド NIGHT BcL コンピューター・ドライビング FLIGHT edge 児玉裕一 ワンルーム・ディスコ ランちゃん 伊坂幸太郎 Eyed Wonder Girls Brown レーザービーム 微かなカオリ AFTER SCHOOL Cars RAINBOW DANCE Weezer DAISHI IT FAKE Fighter 武道館 紅白 Dream Politti capsule Gorillaz Scritti 鈴木さえ子 VOICE OMAJINAI☆ペロリ RCサクセション 少女時代 スガシカオ 天国のキッス VOICE 575 トゥワー 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク 震災義援金 その他
東日本大震災関係を中心に
最新記事
最新の記事
最新コメント
ブロとも一覧

CRASh

Perfume to 私 と BABYMETAL

最高を求めて、終わりの無い旅をするのは。

パーフェクトスターにはならないで!

パフューム総合研究所♪(ぱそうけん)

「寝物語」 -Perfume Fan's Blog-

テクノの庭

僕と会社とPerfumeと ときどき いや 結構モノノフ日記

ふと思い出す景色のように
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。