スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異色のシングル「Dream Fighter」

Perfumeとの出会いから現在までの回想を断続的に記していますが、2008年の密度が濃すぎてなかなか2008年から抜け出せません。

2008年の秋、Perfumeは快挙といえる武道館2days公演を控えていました。その武道館公演にタイミングを合わせて発売されたシングルが「Dream Fighter」です。この曲については色々な見方があると思いますが、これはあくまで私個人の感想であって、まったく違う見方も当然にあると思います。その辺りをご理解いただければと思います。

このシングルのタイトルが発表された時にはとても驚かされました。それまでにはそんなある意味生々しいタイトルの曲はなかったからです。タイトルからしてこれはPerfumeのことを指しているのであろうと推察されるのですが、これまでテクノ的な無機質なイメージか、せいぜいかわいらしいイメージまでが表現されるのみで、まさかそんな人間臭いストレートなイメージやメッセージを中田ヤスタカ氏がぶつけてくるなどとは考えにくかったからです。

まだ曲のタイトルが「Dream Fighter」であるということだけが発表されていた時、タイトルから想起されるのはアニメの主題歌のようだというものでした。そして、北海道日本ハムファイターズの球団応援歌になってもおかしくない、というものでした。

そして2008年11月6,7日の武道館公演を目前に控えた2008年10月の終わりに「Dream Fighter」が公開されました。ここで私は再度驚かされる事になりました。歌詞も、曲もあまりにもストレートだったからです。歌詞の件については後にあ~ちゃんも同様の指摘をしています。曲については本当にアニメ主題歌であってもそれほど違和感はないし、へヴィ・メタルにアレンジしても大丈夫なのではないかと思うほどにストレートです。そのようなことからそれまでのPerfumeワールドに慣れ親しんでいた私は大いに困惑を覚える事となりました。

夢に向かって(この時点では武道館)進む姿、そしてそこで満足してしまうことなく、更なる次元を目指す。前向きなメッセージソングのように聞こえます。しかし、何度か聴くうちに私が抱いた印象としては、これはPerfumeからファンに向けて発せられたメッセージではなく、長きにわたってPerfumeの世界を一緒に作り上げてきた中田ヤスタカ氏とPerfumeのインナーな会話であると思うに至りました。すなわち、サクセス・ストーリーとなった武道館までの道のりに対する祝福であると同時に、今後の更なる成長に対する激励という、4人の間での極めて閉じた世界の曲であるという印象です。結局、私の会社のPerfume友達のKくんは最後まで「Dream Fighter」に馴染むことができなかったようです。一方、私は聴きこむにつれ、だんだんと血がたぎるようになっていきました。

その後、「Dream Fighter」は武道館公演においてライブ初披露されることとなりました。私の知る中では「Dream Fighter」でファンになったという人達や、「Dream Fighter」が一番好きだという人達も多く存在します。間口の広いPerfumeとしては、それまでのイメージを180度近く転換したリスキーな試みも新たなファンの拡大に結び付けることができたと言えるように思います。

なお、カップリングの「願い」もタイトルを聞いた時には「When You Wish Upon A Star」みたいな曲と勝手に思い浮かべたのですが、それまでのPerfumeにはないシティ・ポップ風な曲でした。ネット上ではユーミンぽいという意見も聞かれましたが、確かにそんな風情です。この2曲はPerfumeがこれまでとはまったく違う次元の武道館に到達したのに合わせて、それまでの殻を破ることを意図的に行ったものと言えるのではないかと思います。

Dream FighterDream Fighter
(2008/11/19)
Perfume

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : Perfume
ジャンル : 音楽

tag : Perfume Dream Fighter

コメント

非公開コメント

ほんと、すごいです

このDreamFighterが発売されたとき、今のPerfumeを想像できた人がどれくらいいるでしょう? 
 確実に進化しながらもまだまだのびしろのあるPerfume

「このままでいれたら」って思える瞬間は遥かに遠くかもしれないけれど…
「平行線だった思い」とうまく折り合いをつけながら イバラの道を進みゆくPerfume

まだまだ 応援し続けたいと思うのでした

いい曲です

僕の周りにもこの曲が好きな人が多いですよ。顔を合わせるとこの曲を一緒に歌いだす人もいます(笑)
僕は武道館には行けなかったのですが、武道館のDVDのこの曲、とてもいいです。披露するタイミングといい、3人の真剣な表情といい・・・特にゆかちゃんのあんなに真剣な演技はあまり見たことがありません。あ~ちゃんが調子悪かったから、他の二人が気丈に振舞っていたのかも知れませんが、とにかくあれはいい!^^
で、あの⊿TOUR横アリ千秋楽のエンドロ・・・なんか、いつもいいところでツボを押さえてくる曲なんですよね、これ(笑)
大好きです^^

Re: ほんと、すごいです

セラミックおじさんさん

コメントありがとうございます。

>このDreamFighterが発売されたとき、今のPerfumeを想像できた人がどれくらいいるでしょう?

私も想像できていませんでした。その頃の思いについてもいずれ記事にしようと思っています。

>イバラの道を進みゆくPerfume

>まだまだ 応援し続けたいと思うのでした

まったく同感です。私は熱しにくい一方、一旦熱すると冷めにくいタイプな気がします。

Re: いい曲です

Perfumeのキャリアにおいて、武道館公演というのは最大のトピックの1つであることは間違いないと思います(しかし、どんどん最大のトピックが増えているのもすごいですが)。

Drearm Fighterを武道館で披露した際に、バックでPVを流していたことからも、この曲の位置付けは明確すぎるほどに明確で、良し悪しという意味ではなく、この曲は異色であると言えるように思います。

テンションがあがる曲というのはたくさんあるのですが、記事にも書いたとおり、この曲については私の場合は「血がたぎる」のです。

初コメントです

いつも楽しくブログ読ませてもらってます!
自分は正にDream Fighterからファンになった一人です!
きっかけはプロモーションの一環で、SCHOOL OF LOCK!の生放送教室に出演したのがきっかけでした。
元々SOL!のヘビーリスナーだったのですが、正直Perfumeには「アイドル」という認識しかなく、モー娘。と同じようなものだと思っていました。
しかしこの曲を聴いて、その固定観念が壊れました。「最高を求めて終わりの無い旅をするのはきっと僕らが生きている証拠だから」この歌詞にとても共感すると同時に、アイドルってこんなことも歌うのか!?ととても驚きました。
そして番組の後半でかかった「願い」。
SOL!の教頭が「Dream Fighter」と「願い」って同じように夢を追い求めているけど、両対極な曲ですよね。というようなコメントを言っていました。
もっと両曲を聴いてみたい!!思い、後日レンタル。
その際、「GAME」もレンタルし、その楽曲の中毒者となっていきました。その後もYou TubeなどでPVなどを見て、かの有名な「道夏大陸」に出会い完全にファンとなりました♪
 
確かにPerfumeの中では異質などストレートな楽曲ですよね。
でもそのギャップが新たなファン獲得を生むんだと体感しました(笑)

長文失礼しましたm(_ _)m
これからもブログ更新楽しみにしてます!

Re: 初コメントです

頭文字Yさん

初コメントいただき、ありがとうございます。

>自分は正にDream Fighterからファンになった一人です!

やはりこの曲のリリースは確実にファンを拡大していますね。素晴らしいチャレンジの一つだったと思います。いい曲ですよね。特にここまでの境地を歌った歌詞はほかにはないです。私の血がたぎるというのもその辺りに理由があります。

>長文失礼しましたm(_ _)m

いえいえ、熱く語りたくなってしまうのがPerfumeですので、熱意をもったファンの方のコメントをいただけるのは何よりの楽しみです。今後ともよろしくお願いいたします。



プロフィール

ngo900jp

Author:ngo900jp
Perfumeをこよなく愛する40代。家族にPerfumeを受け容れてもらえるかどうかが重大問題。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
ユーザータグ

Perfume あ~ちゃん KARA テクノ・ポップ ジェニーはご機嫌ななめ ポリリズム K-POP 東京ドーム ナチュラルに恋して BEAUTY ドラッカー NATURAL BASIC コンピューターシティ コンプリート・ベスト ファン・サーヴィス ジューシィ・フルーツ the love 不自然なガール GAME 道夏大陸 world キャンディーズ プリマ・ボックス [bitter] かしゆか 坂本冬美 [sweet] 東京事変 Love cruising GAME Baby のっち POLYSICS 椎名林檎 HEAVEN スーちゃん JPN SEVENTH リニアモーターガール ねぇ 田中好子 コリーヌ・ベイリー・レイ 宮里藍 PUFFY パーフェクトスター・パーフェクトスタイル 中田ヤスタカ チョコレイト・ディスコ マカロニ エレクトロ・ワールド NIGHT BcL コンピューター・ドライビング FLIGHT edge 児玉裕一 ワンルーム・ディスコ ランちゃん 伊坂幸太郎 Eyed Wonder Girls Brown レーザービーム 微かなカオリ AFTER SCHOOL Cars RAINBOW DANCE Weezer DAISHI IT FAKE Fighter 武道館 紅白 Dream Politti capsule Gorillaz Scritti 鈴木さえ子 VOICE OMAJINAI☆ペロリ RCサクセション 少女時代 スガシカオ 天国のキッス VOICE 575 トゥワー 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク 震災義援金 その他
東日本大震災関係を中心に
最新記事
最新の記事
最新コメント
ブロとも一覧

CRASh

Perfume to 私 と BABYMETAL

最高を求めて、終わりの無い旅をするのは。

パーフェクトスターにはならないで!

パフューム総合研究所♪(ぱそうけん)

「寝物語」 -Perfume Fan's Blog-

テクノの庭

僕と会社とPerfumeと ときどき いや 結構モノノフ日記

ふと思い出す景色のように
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。