スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年が明ける

濃密な2008年が過ぎ、2009年が明けたときの回想です。

2007年のポリリズムでのブレイクの後、Perfumeにとっての2008年は、オリコン1位獲得の大ヒットアルバムの発売、シングルでのオリコン1位の獲得、DVDでも1位、武道館公演、そして紅白歌合戦出場と、(その当時の時点で)考えられる成功はほとんどすべて達成した年でした。

確かに11月の武道館公演に向けて作られた「Dream Fighter」では現状に満足することなく、より上を目指すことが中田ヤスタカ氏からPerfumeへのメッセージであるかのように歌われていますし、武道館公演時点で2009年5月に武道館よりもさらに大きな代々木第一体育館でのライブ開催のニュースがリリースされていました。しかし、私はこの時にはPerfumeの人気が今後どうなるかという要らぬ心配をしていました。もし人気が落ちたとしても私がファンであることは変わらないので、人の事は別に気にしないという部分はあります。しかし、せっかくここまで来た彼女達が寂しい気持ちを味わうことには心が痛みます。また、人気凋落で活動停止というのはもっとも避けたいシナリオです。

Perfumeがマスコミで取り上げられる場合、「苦節8年」という苦労話の部分がどうしてもセットで語られることが多かったように感じていました。すると上述のような一連の成功を納めてしまうと、世間の人達はこれらをもって目標達成と区切りをつけて考えてしまい興味が他に移ってしまうのではないかという懸念を抱いていました。ただでさえ移ろいやすい人気商売です。このことはNHKで放映された武道館のライブのために撮られたのっちのコメントでも「いつかPerfumeが飽きられ時が来るかもしれない」という発言があり、本人達もいつとは言えないが、人気商売とはそういうものであるという認識に立っていることが明らかになっています。また、中田ヤスタカ氏がPerfumeから離れていったらPerfumeの根底を揺るがす問題となるというリスクも抱えています。私はどんな形であれ3人を応援していこうと思っていましたが、それでも3人揃ったPerfumeが存続することが何より望ましい形です。

結果的には2009年は2008年のような駆け足で駆け上っていくのとはまたちょっと違う年になりました。しかしながら人気が翳ることはありませんでした。私の年初の懸念は杞憂に終わりました。
スポンサーサイト

テーマ : Perfume
ジャンル : 音楽

tag : Perfume

コメント

非公開コメント

武道館は

確かにひとつの成功物語の到達点でした。
そこへの着地があまりに見事だったため、それから先が想像しにくく、ボク自身なにか虚脱感のようなものも感じたのは事実です。
しかし2009年はしっかり足下を確かめつつ、着実なステップアップを果たし、今年に入ってからはご存知のような攻めまくりの姿勢。
Perfumeの底力が発揮されるのは、むしろこれからだったのです。

Re: 武道館は

ロボトリアさん

コメントありがとうございます。

>そこへの着地があまりに見事だったため、それから先が想像しにくく、ボク自身なにか虚脱感のようなものも感じたのは事実です。

やはりそのような感覚をお感じになられていたんですね。

おっしゃるように2009年はそれまでの順調な歩みにくらべ、足下を固める年だったように思いますし、それに成功していますよね。それがあってこその2010年というようにつながっていると思います。

そして

11/3の東京ドーム公演もPerfumeが登っていく山の一つの通過点になってくれることを心から祈っています。
また、そのためにできる限りの応援をしていきたいです。

不思議な底力

を感じます。
Perfumeは危機に陥ると、周囲が「俺達に任せろ!」ってムーヴメントを引き起こし、結局は危機の前よりも大きな輪ができるような・・・
なんなんでしょうね、これ・・・

Re: そして

canalさん

コメントありがとうございます。

>11/3の東京ドーム公演もPerfumeが登っていく山の一つの通過点になってくれることを心から祈っています。

今回の記事がまさにそうなのですが、Perfumeは想像をどんどん現実化し、さらにそれをも越えていくすごい存在です。必ずや東京ドームも一通過点ということになると思います。

Re: 不思議な底力

electrocatさん

コメントありがとうございます。

>Perfumeは危機に陥ると、周囲が「俺達に任せろ!」ってムーヴメントを引き起こし、結局は危機の前よりも大きな輪ができるような・・・

周囲を応援したい気持ちにさせる点では本当に右に出るものがいないというぐらいですね。危機感を煽って従業員を引き締める経営をさせたらすごい会社になりそうです。

中田氏がPerfumeから離れていったら

はじめまして。
今や中田氏とPerfumeの力関係は逆転しつつあるのではないでしょうか?
中田氏の才能を食い尽くして凶暴化するPerfumeという存在。
中田氏は薄々感づいているのでは?
ここまでPerfumeを大きくしてくれた中田氏には気の毒ですが、
中田氏の賞味期限が切れたときには次なる才能が、
Perfumeの餌食となることでしょう。

Re: 中田氏がPerfumeから離れていったら

P120548さん

はじめまして。

>今や中田氏とPerfumeの力関係は逆転しつつあるのではないでしょうか?

まったく考えていなかった観点です。確かに商業的にはPerfumeの成功は大きいと思います。しかし、それも中田氏なくしては成立しないと、やはり思ってしまいます。

>中田氏の賞味期限が切れたときには次なる才能が、
Perfumeの餌食となることでしょう。

最近はあまりない発言ですが、中田氏との縁の切れ目はPerfumeが終わるときということをPerfume自身が発言していましたが、現在ではどうなんでしょうね。
プロフィール

ngo900jp

Author:ngo900jp
Perfumeをこよなく愛する40代。家族にPerfumeを受け容れてもらえるかどうかが重大問題。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
ユーザータグ

Perfume あ~ちゃん KARA テクノ・ポップ ジェニーはご機嫌ななめ ポリリズム K-POP 東京ドーム ナチュラルに恋して BEAUTY ドラッカー NATURAL BASIC コンピューターシティ コンプリート・ベスト ファン・サーヴィス ジューシィ・フルーツ the love 不自然なガール GAME 道夏大陸 world キャンディーズ プリマ・ボックス [bitter] かしゆか 坂本冬美 [sweet] 東京事変 Love cruising GAME Baby のっち POLYSICS 椎名林檎 HEAVEN スーちゃん JPN SEVENTH リニアモーターガール ねぇ 田中好子 コリーヌ・ベイリー・レイ 宮里藍 PUFFY パーフェクトスター・パーフェクトスタイル 中田ヤスタカ チョコレイト・ディスコ マカロニ エレクトロ・ワールド NIGHT BcL コンピューター・ドライビング FLIGHT edge 児玉裕一 ワンルーム・ディスコ ランちゃん 伊坂幸太郎 Eyed Wonder Girls Brown レーザービーム 微かなカオリ AFTER SCHOOL Cars RAINBOW DANCE Weezer DAISHI IT FAKE Fighter 武道館 紅白 Dream Politti capsule Gorillaz Scritti 鈴木さえ子 VOICE OMAJINAI☆ペロリ RCサクセション 少女時代 スガシカオ 天国のキッス VOICE 575 トゥワー 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク 震災義援金 その他
東日本大震災関係を中心に
最新記事
最新の記事
最新コメント
ブロとも一覧

CRASh

Perfume to 私 と BABYMETAL

最高を求めて、終わりの無い旅をするのは。

パーフェクトスターにはならないで!

パフューム総合研究所♪(ぱそうけん)

「寝物語」 -Perfume Fan's Blog-

テクノの庭

僕と会社とPerfumeと ときどき いや 結構モノノフ日記

ふと思い出す景色のように
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。